らぐびーる
ラグビー・スポーツ・芸能ネタを中心に、日々思うことを勝手きままに書いています。 2011年より『新・らぐビール』へ引っ越ししました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010富士登山③ 山頂~お鉢めぐり~下山
『富士登山②』の続きです

とりあえず御来光を拝むことができ、明るくなったので、
記念碑で写真を撮り、お鉢めぐり(頂上1周)へ。
お鉢めぐり(山頂1周)は、約1時間半かかります。富士山デカっ!!


sancho-syasin.jpg
山頂すらも、まだ最高峰への途中経過にすぎません


sancho-hukei.jpg
山頂の山小屋付近を後にして、最高峰3776mへ向かいます


sancho-kengamine-mukau.jpg
奥に見える、一番高いところが、最終目標の3776M『剣が峰』です


sancho-gomi-kazankou.jpg
途中、人が何か見ていれば、見に行くGさん 右端↑ 


sancho-gomi-kazankou2.jpg
火山口があれば火山口を見に行くGさん
火山口はとても深く危険です。絶対、ふざけたり押したりしてはいけません


sancho-kengamine-gyouretu720.jpg
クリック拡大してみてください! 3776Mへの人の行列が見えます


kengamine-saigonosaka.jpg
毎回キツイ、ほんとにキツい! 最後の心臓破りの急坂!


kengamine-goretu.jpg
毎年の光景。3776M記念碑の撮影待ち行列ができてます


ついに到着~☆
kengamine-syasin.jpg
祝☆日本最高峰、剣が峰3776M成功です♪ って、Gさんの杖の先(笑)


さらに
kansokujo.jpg
最高峰の記念碑よりちょこっと高い、富士山観測所?の建物へ上がります



そこで目にしたものは
kagefuji.jpg
運よく、見事な『影富士』を見ることができました!日頃の行いの結果ですね♪


一般人が来れる日本最高地点での1枚
kansokujo-syasin.jpg
この地点まで来ると、酸素がとても薄く疲労もピークで、まったく余裕なし。


chojo1.jpg
さらに山頂を歩ること約1時間半で、登下山ルートへ戻ってきました


ところどころで、、
chojo-gomisatuei.jpg
キツイ登山、少しでも荷物を減らしたいにもかかわらず、
わざわざビデオカメラを持ってきて、家族のために最高の景色を撮影するパパ



そして下山です~

gezan-hukei.jpg
下山道はこんな感じで、ゆるやかな下りが続きます。

gezan720.jpg
クリック拡大で、左右に何往復もしてるのがわかります


ようやく!
gezango.jpg
5合目の駐車場に戻ってきました。
まだまだ余裕あるようでないようで、楽だったようなキツかったような…


楽しく無事帰ってこれてよかったです。
ありがとうございました。お疲れさまでした!






    強くなりたいなら、強くなればいい
スポンサーサイト

テーマ:富士山 - ジャンル:写真

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://daen.blog35.fc2.com/tb.php/609-2ac3b9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。